voidol発売、AI 人工知能EXPOご来場ありがとうございました。

AI 人工知能EXPOご来場ありがとうございました。

東京ビックサイト青海展示棟で実施された、AI 人工知能EXPO。デモンストレーションも大変好評に3日間の開催期間を終えました。
1日目の4月3日にvoidol -Powered by リアチェンvoice -のmacOS版を発売。発売日初日の夜にはMac App Storeで有料アプリの首位になりました。
また、現在もエンターテインメントの有料アプリで首位をキープしております。
Windows版と追加のボイスモデルも5月末には発売予定で準備を続けております。ご期待ください。
また、iOS版であるリアチェンvoice~ジュラ紀版~も4万ダウンロードを超え、好評をいただいております。

DTMステーション様には詳細な記事での紹介をいただきました。
https://www.dtmstation.com/archives/24460.html

また、ユーザーさまの使用例も大変わかりやすく表現されております。
https://junoosuga.com/?p=1582

同時に発表した“AI自動作曲”システム「ブレインメロディ」のヒーリングミュージック版プロトタイプ「〜KYOMEI」も大変好評をいただきました。
今後の開発にご期待ください。

Mac App Store、macOS、iOSは、Apple Inc.の商標です。

Windowsは、Microsoft Corporation.の商標です。

リアチェンはクリムゾンテクノロジー株式会社の登録商標です。

カテゴリー: brAInMelody

「Voidol - Powered by リアチェンvoice -」を発売

「Voidol - Powered by リアチェンvoice -」を発売。
ナレーターや演者様の声をかわいい女性の声や、イケメンボイスなど様々な声にリアル&リアルタイム変換。
本日4月3日よりMac App Storeにて。




クリムゾンテクノロジー株式会社(本社:東京都世田谷区 、代表取締役:飛河 和生)は、VTuber(CGキャラクターでのYouTube配信者)など様々なコンテンツ制作での 活用を想定したリアルタイム声質変換ソフトウェア、「Voidol - Powered by リアチェンvoice -」(以下Voidol)のmacOS版を2019年4月3日に、Mac App Storeにて発売いたします。

弊社は「AIエンターテインメントの市場創出」に向けた新規事業方針の一環として、機械学習を用い人の声をリアルタイムで特定キャラクターの声に変えることができる業界初の音声AI変換技術「リアチェンvoice」を提供しています。

今回リリースのVoidolはリアチェンvoiceのPCソフトウェア版にあたり、SNS配信やチャットなどで役に立つ様々な機能を備えています。

【商品概要】

タイトル : Voidol - Powered by リアチェンvoice -
発売日 : 2019年4月3日 ※Mac App Storeダウンロード専用
対応OS : macOS
URL : https://itunes.apple.com/jp/app/voidol/id1456342457?l=ja&mt=12
価格 : ¥2,000 (税込) 
※2019年7月末日まで発売記念キャンペーン価格 ¥960 (税込)
※価格は予告なく変更される可能性があります。

【Voidolの主な機能】

■ リアルタイムで特定のキャラクターに声質変換
Voidolはリアチェンvoiceの技術を用いて、リアルタイムで特定のキャラクターへの声質変換を実現します。アプリケーションには2つのキャラクターが付属。
今後、「東北ずん子」や「鷹の爪団の吉田くん」などの人気キャラクターの声に加え、小岩井ことりさんの声を採用した「声乃ツバサ」など、自社キャラクターを含め計10種類以上のキャラクターのボイスモデル(変換する声の対象)を発売予定です。
ボイスモデルは今後もさらに増やしていく予定です。

■ 他のアプリケーションとの併用が可能
Voidolは他のアプリケーションとの併用を想定しています。CGキャラクターを動かすアプリケーションなどと組み合わせることで、より創作の幅を広げることができるようになります。

■ リバーブエフェクトの搭載
Voidolは声に広がりを持たせることができるリバーブエフェクトを搭載しています。ルームリバーブやホールリバーブなど、豊富な種類のリバーブによって声を自然に演出することが可能です。

■ ダッキング機能の搭載
声の音量に合わせ、バックグラウンドで流れているBGMの音量を自動で調整します。これにより背景で音楽を流しながら自然に声質変換を行うことが可能になりました。

■ ノイズゲート機能の搭載
ノイズゲート機能の搭載によって、声質変換中に発生する周囲のノイズを軽減することが可能です。

macOS版に加え、VoidolのWindows版は今年の第一四半期中のリリースを予定しています。
Voidolは、2019年4月3日から5日にかけて行われるAI・人工知能EXPOに出展し、デモンストレーションを行います。

業界初の音声AI変換技術:「リアチェンvoice」について

「リアチェンvoice」は、音声・音楽・音環境情報処理を研究分野とする名古屋大学大学院情報学科研究科所の戸田智基教授の協力のもと、クリムゾンテクノロジー株式会社によって開発された、人間の声を特定のキャラクターの音声へリアルタイムで変換することを可能にする業界初の音声AI変換技術です。アトラクションでのショーナレーターの声質変換などの分野で既に導入されています。一般ユーザーには「リアチェンvoiceジュラ紀版」という名前でiOS向けの無料アプリも用意されています。

▲voidolセッティング画面

▲voidol購入時に付属するボイスモデル「音宮いろは」

▲voidolロゴ

Mac App Store、macOS、iOSは、Apple Inc.の商標です。

Windowsは、Microsoft Corporation.の商標です。

リアチェンはクリムゾンテクノロジー株式会社の登録商標です。

カテゴリー: CRIMSON NEWS