サウンド・リラクゼージョン・システム「AImelo Engine」公開のお知らせ

報道関係各位

【プレスリリース】

マインド状態推定 / サウンド・リラクゼージョン・システムマインド状態推定 /
サウンド・リラクゼージョン・システム「AImelo Engine」(アイメロ・エンジン)公開のお知らせ。

クリムゾンテクノロジー株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役:飛河 和生)は、COIの開発テーマの1つとして、沼尾 正行 教授(大阪大学 産業科学研究所)、大谷 紀子 教授(東京都市大学 メディア情報学部)、ベルギーの研究機関imec社とともに、楽曲に対する脳の反応に基づいて自動作曲を行う技術を開発。今回、社会実装(実際に製品等として実社会で動作させること)の取り組みとして、2022年1月19日から21日に行われる「ウエアラブルEXPO」にてマインド状態推定 / サウンド・リラクゼージョン・システム「AImelo Engine」(アイメロ・エンジン)を発表致します。 ※ brAInMelodyは当社の登録商標です。
マインド状態推定 / サウンド・リラクゼージョン・システム「AImelo Engine」(アイメロ・エンジン)
◾️システム概要:

音楽や環境音を視聴しながら高精度のECGセンサーで計測した心拍情報をAIが解析することで、音が心身にもたらした変化を知り、それをより豊かな音楽体験へと繋げる、次世代の環境創生に向けた測定ソリューションです。
◾️AImelo Engine App(*仮称):

内蔵されているヒーリングミュージックや自然音を再生しながら計測することで、音と心身の状態との相関関係の確認が手軽に行えるアプリケーションです。
*画面は開発中のものです。リリース版とは異なります。
◾️特徴

・ECGセンサーとBluetoothで接続し、計測データをデバイス内およびクラウドサーバー上に蓄積
・Android 8.0以降のタブレット型デバイスをサポート(iOS版は今後対応予定)
・AIによる心身の状態推定
・ストレス/リラックス状態の測定
・業務環境の音による活性化/鎮静化への活用
・睡眠状態の測定/音との相関の測定


◾️同梱の音楽・環境音について

弊社が長年の音楽配信・制作により培ってきた音に対する知見を最大限に活かした高品質な楽曲データと自然音が内蔵されています。
音データはリラックスやヒーリングに向いた音楽・環境音を中心に様々なパターンが用意されており、順次追加予定です。
◾️システム内容

・AImelo Engine App  ECG測定―アップロードー解析結果表示アプリケーション
・Polar H10
・音楽・環境音 waveファイル
・AImelo Engineサーバー上の 解析システム使用権限(アクセス上限あり1年間)
・AImelo Engineサーバー上のデータ保管エリア使用権限(1年間)

◾️価格: オープンプライス


◾️ECG解析について

正常な心電図はPQRSTと呼ばれる構造要素を持ったSinus rhythmという波形パターンを含んでいます。
またRRIの変動は身体の自律的な活動、特にストレス反応を制御する交感神経系と副交感神経系の相互作用を反映していると考えられます。
また、心拍の変動(HRV)は、自律神経系(ANS)が心拍数に及ぼす影響を測定するための時間ドメイン及び周波数ドメインでの特徴量で構成されています。
当アプリケーションではロジスティック回帰によるモデリング等を行い、被験者のストレス度を測定することができます。
*初期対応心拍センサー

Polar H10心拍センサーは、正確性と接続機能に優れた小型センサーユニットです。心拍数を高い精度で測定し、Bluetooth®とANT+を介して様々なデバイスに接続します。
CR2025リチウム電池にて400時間 動作(発注にて各社センサーに多応いたします。)
*初期対応脳波センサー

iMec 8Ch EEG脳波センサー  MOOD8 等
基礎ソフトウエアbrAInmelodyで対応しています。

本件に関するお問い合わせはこちらよりお願いします。
また、brAInmelodyの詳細についてはこちらをご確認ください。

〒154-0001 世田谷区池尻 2-37-2
URL:https://crimsontech.jp/
カテゴリー: brAInMelody

2021年度東京ビジネスデザインアワードにてテーマ賞受賞しました。

都内ものづくり企業の優れた技術や素材に、デザイナーのアイデアや視点を掛け合わせ、新しい可能性を生み出すコンペティション。
企業とデザイナーのマッチングを目指す、企業参加型のデザイン・事業提案コンペティションである2021年度東京ビジネスデザインアワード。
このたびAIリアルタイムボイス変換「リアチェンvoice」がテーマ賞を受賞しました。
詳細は下記WEBサイトでご覧ください。


▼公式ウェブサイト
https://www.tokyo-design.ne.jp/award.html

▼テーマ賞発表
https://www.tokyo-design.ne.jp/news/2021/220112/

▼東京ビジネスデザインアワード公式Facebook
https://www.facebook.com/TokyoBusinessDesignAward/
カテゴリー: CRIMSON NEWS