クリムゾンテクノロジーが2019年度「蔵前ベンチャー賞」を受賞

一般社団法人 蔵前工業会(東京工業大学同窓会)が優れたベンチャーや社会に顕著に貢献した個人及び企業・団体を表彰している「蔵前ベンチャー賞」にクリムゾンテクノロジー株式会社が受賞しました。



弊社が行ってきた音楽配信、AI音質変換ソリューション「リアチェンvoice」、脳波計測によるAI自動作曲技術「brAInMelody」など音響、音声をテーマにした事業活動が評価されました。
2019年度の受賞者は下記の通りです

蔵前特別賞:
細野秀雄氏(東京工業大学 栄誉教授)

蔵前ベンチャー賞大賞:
株式会社 オロ

蔵前ベンチャー賞:
インターステラテクノロジズ株式会社
株式会社ソラコム
株式会社ツクルバ
クリムゾンテクノロジー株式会社

なお、授与式・記念講演会・交流会は2019年12月4日(水)東工大蔵前会館(大岡山駅前)で行われます。
授与式:17:00〜、東工大蔵前会館くらまえホール
講演会:17:40〜、東工大蔵前会館くらまえホール
*当日は弊社代表・飛河和生が「AI エンターテイメントの未来社会」をテーマに登壇いたします。
交流会:19:30~20:40、ロイアルブルーホール

詳細は蔵前ベンチャー相談室(KVS)のサイトをご確認ください。
http://www.kuramae.ne.jp/kvs/
カテゴリー: