「声×AI」でつくり出すサウンドロゴ 記事掲載のお知らせ

企業名やブランドをメロディで表現する「サウンドロゴ」。その制作にAIを活用した画期的な取り組みが、博報堂DYグループの大広、クリムゾンテクノロジーによる「声×AI」でつくり出すサウンドロゴ です(ご参考:プレスリリース)。
第1弾は、フコク生命100周年に向けたプロジェクトの一つ「みんなのAI」。多くの職員の歌声からこれまでになかったサウンドロゴをつくり出したその取り組みの概要や成果について、大広のクリエイティブディレクター 黒澤仁様、弊社代表取締役 飛河和生、本プロジェクトの中核技術を担った東京都市大学の大谷紀子教授に語っていただきました。

https://seikatsusha-ddm.com/article/10168/
カテゴリー: