Voidolの音宮いろはがシンガーとしてデビューしました

弊社のAIリアルタイム声質変換ソフトウェア「Voidol - Powered by リアチェンvoice -」(以下Voidol) のボイスモデル、音宮いろはがバーチャルアイドル・シンガーとしてデビューしました。


デビューシングルは謎の着ぐるみアーティスト、ルードヴィッヒ3世とのコラボ曲「TOKYO“妄想”2020」。少し懐かしいテクノポップなサウンドに、キッチュなメロディーと覚えやすい歌詞が、2020年に向けたアニバーサリーソングに仕上がっています。
デビューを記念して12月19日からmora.jpで楽曲内のスペシャルボイスを限定で無料配信します。

※無料配信は限定1000DL、2019 年内となります。

「TOKYO(妄想)2020〜 ♪」と耳に残るハッピーチューンとともに、歴史的な年を音宮いろはと一緒に、Omotena City♪ 是非お祝いしましょう!

絶賛配信中
カテゴリー: