出資受け入れに関するお知らせ

クリムゾンテクノロジ一株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役:飛河和生、以下クリムゾンテクノロジー)は、日本ベンチャーキャピタル株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 多賀谷 実)を無限責任組合員とする阪大ベンチャーNVCC1号投資事業有限責任組合より、出資を受けましたのでお知らせいたします



クリムゾンテクノロジーは「AIエンターテインメントの市場創出」に向けた新規事業方針の一環として、大阪大学産業科学研究所の沼尾正行教授が手掛ける機械学習を用いた自動楽曲生成技術を応用した「brAInMelody」事業、またAI利用のリアルタイムボイス変換技術「リアチェンvoice」事業を推進しております。

こうした中でVTuber(CGキャラクターでのYouTube配信者)など様々なコンテンツ制作での活用を想定したAIリアルタイム声質変換ソフトウェア「Voidol - Powered by リアチェンvoice -」(以下Voidol)のmacOS版を2019年4月より、Windows版Voidolも2019年8月より発売しています。このアプリは発売時Mac App Store有料アプリケーションでランキングNo.1、Windows版発売時もAmazon.co.jpのPCソフト ダウンロードストアにてランキングNo.1を獲得しました。

今回、事業拡大のために日本ベンチャーキャピタル株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 多賀谷 実)を無限責任組合員とする阪大ベンチャーNVCC1号投資事業有限責任組合より出資を受けました。

クリムゾンテクノロジー は今回調達した資金をもとに、AIエンターテインメントの市場に向けてのアプリケーションの開発及び各サービスを促進させてまいります。


◆日本ベンチャーキャピタル株式会社の概要


会社設立 1996年2月1日
事業内容 ベンチャーキャピタル業務全般
所在地  東京都千代田区丸の内2丁目4番1号
資本金 20億5,000万円
代表取締役社長 多賀谷 実
URL https://www.nvcc.co.jp/
カテゴリー: