ザ・ヒーナキャット

Discography

img_discography_IMG_3431 class=

ひーちゃんのお唄

ひーちゃん(ザ・ヒーナキャット)

初のソロとしてのシングル。
作りたい曲を好きなように作るというコンセプトで作った一枚。
超セルフプロデュースで、ボーカル・ギター・ベース・キーボードと自ら録音し出来上がった一枚(ドラムは打ち込み)
なぜだか懐かしい感じがする楽曲たちは見た目とのギャップもあり初めてみた人聞いた人を虜にしてしまう。
全世代に聞いてほしい一枚です。



img_discography_theheanacat.jpg

ひーちゃん(ザ・ヒーナキャット)

2012年12月15日始動 ギター・ボーカル・キーボード担当
高校生の時に軽音楽部で結成したバンド”スキルアップ”より2012年12月15日に”ザ・ヒーナキャット”へ改名。
メンバーの脱退などを経て ザ・ヒーナキャット=ひーちゃん として活動していくことを決める。
一度も行ったことがないフランスでは高い人気があり、わざわざライブハウスに海外からライブを見に来る人も多い。
曲作りを趣味としているので、作曲ペースがとても早い。作詞・作曲・アレンジまで全てを担当してる。
勝手にタイアップ企画として、好きな商品や好きな場所などのテーマ曲を作って、 YouTubeにあげるなどもしている。
毎日配信サイトで配信もしており、ファンとの交流を欠かさないようにし、根強いファンを獲得している。
今後は「ザ・ヒーナキャット」としての活動と「ひーちゃん」としてのソロ活動をしていく予定です。
※2020年8月23日に現ベースの”ちの”の卒業が決まっております。
オフィシャルHPはこちら

DISC1
1どんぐりひーちゃん(ザ・ヒーナキャット)
2記憶ひーちゃん(ザ・ヒーナキャット)
3哀愁ひーちゃん(ザ・ヒーナキャット)
img_discography_IMG_6886 class=

猫狂

ザ・ヒーナキャット

ザ・ヒーナキャットのメンバーふたりでの最後のシングル。
ベースを強調した3曲、初心に戻ったかのような昔懐かしい感じです。

DISC1
1芝居歌ザ・ヒーナキャット
2雨女ザ・ヒーナキャット
3マスカットンザ・ヒーナキャット